レディ
  1. ホーム
  2. 定期預金代わりに考えよう

定期預金代わりに考えよう

握手

投資先として安定した収入を得られるものを検討している人の多くは中古ワンルームマンション投資を選択します。しかし、中古ワンルームマンション投資は、都市部の物件を選ぼうとすると1500万円から2000万円程度の投資資金が必要になり、気軽に始めることができるような投資ではありません。また、上場不動産投資信託に投資をする人もいます。しかし、上場不動産投資信託は株式市場で取引されており、投資口価格が毎日変動しているので、価格動向が気になってしまう人には適した投資商品と言えません。価格変動が気にならず、少額で始めることができ、しかも安定した収益を確保したい、という3つの要素を兼ね揃えた投資商品を探しているのであれば、みんなで大家さんがお勧めです。「みんなで大家さん」は複数の投資家で1つの収益物件に投資をして、その収益を分配するというものです。販売時に予定利回りが定められているため、収益性の目安がわかります。過去の実績を見れば5%から7%といった運用利回りになっています。なお、みんなで大家さんは、2017年4月時点で販売時の予定利回りを下回った商品が1つもありません。それだけ運用がしっかりとしているということです。そのため、みんなで大家さんに投資をしたことがある人の多くはリピーターとなっており、中には同時期に複数の商品に投資をしている人もいます。みんなで大家さんは運用期間も短めであるため、定期預金代わりに投資をするのにも適しています。