レディ
  1. ホーム
  2. 百万円でできる不動産投資

百万円でできる不動産投資

マンションの絵

運用と経営はプロが行う

「みんなで大家さん」ではマンション経営のための資金を出資するという形式で不動産投資を行います。一般的な不動産投資では1人のオーナーがマンション経営をするのですが、「みんなで大家さん」では投資をする人とマンション経営する人が分かれているのです。マンション経営にはそれなりの実績とノウハウが必要ですが、そのような運用能力のあるプロが実際に経営管理を行います。ですから「みんなで大家さん」では不動産投資のことを知らない人でも、出資という形で参加できるのです。出資する場合に必要な最低資金は100万円です。1口100万円から何口でも出資できるようになっています。初心者の方で初めて「みんなで大家さん」の不動産投資を行う場合、まず100万円を準備する必要があります。すでに100万円以上の資金がある人は、「みんなで大家さん」の複数の投資物件の中からどれを選ぶか調べることも大事です。例えば立地条件です。どのような場所に建っているかによって、入居率などが変わってくるからです。もし不安な場合は1つの物件に投資するのではなく、複数の物件に分散出資すれば安心できます。もしも元本割れになっても、他の物件の収益でカバーすることができます。「みんなで大家さん」の物件は今まで元本割れしたことがないので安心です。想定利回りも7パーセントなので、銀行預金より遙かに利益が出ます。配当金も2ヶ月に1度もらえるので、不動産投資としてはおすすめです。